洋楽ロックのおすすめをお届け!洋楽ロッキュレーション

【動画&解説】洋楽ロックランキング|ビルボード2015年8月

time 2015/09/02

【動画&解説】洋楽ロックランキング|ビルボード2015年8月

billboard(ビルボード)が発表している2015年8月のいわゆる「全米チャート」「洋楽ランキング」をご紹介します。

————————-
※1. ビルボードはR&Bやポップが強いランキングのため、「Top Rock Songs」というロックに絞ったジャンルでのランキングをご紹介します
※2. ビルボードのランキングは売上枚数だけで決まる日本のオリコンとは違い、「売上」「ラジオ等でのプレイ数」「インターネットでの再生数」など複数の項目を加味して総合的に決められています。
————————-


2015年8月1週目ランキング

順位アーティスト名楽曲名
No.1Walk The MoonShut Up And Dance
No.2Fall Out BoyUma Thurman
No.3X AmbassadorsRenegades
No.4George EzraBudapest
No.5HozierTake Me To Church

2015年8月2週目ランキング

順位アーティスト名楽曲名
No.1Walk The MoonShut Up And Dance
No.2Fall Out BoyUma Thurman
No.3X AmbassadorsRenegades
No.4George EzraBudapest
No.5Fall Out BoyCenturies

2015年8月3週目ランキング

順位アーティスト名楽曲名
No.1Walk The MoonShut Up And Dance
No.2Fall Out BoyUma Thurman
No.3X AmbassadorsRenegades
No.4George EzraBudapest
No.5Fall Out BoyCenturies

2015年8月4週目ランキング

順位アーティスト名楽曲名
No.1Walk The MoonShut Up And Dance
No.2Fall Out BoyUma Thurman
No.3X AmbassadorsRenegades
No.4Elle KingEx`s & Oh`s
No.5George EzraBudapest

2015年8月5週目ランキング

順位アーティスト名楽曲名
No.1Walk The MoonShut Up And Dance
No.2Fall Out BoyUma Thurman
No.3X AmbassadorsRenegades
No.4Elle KingEx`s & Oh`s
No.5Fall Out BoyCenturies


No.1  Walk The Moon 「Shut Up And Dance」

5週連続で1位を獲得したのは、Walk The Moon(ウォークザムーン)の代表曲となったダンスロックなナンバーでした。

Walk The Moonは2008年にアメリカで結成された、期待の若手ロックバンドです。

同曲は2ndアルバム「Talking is Hard」に収録されていますが、なんとリリースされたのは2014年9月!

バンド初のヒットソングにして、ロングヒットとなっています。

WALK THE MOON – Shut up and Dance

No.2  Fall Out Boy 「Uma Thurman」

5週連続2位となったのは、Fall Out Boy(フォールアウトボーイ)の「Uma Thurman」。

Fall Out Boyは2001年に結成された、アメリカを代表するポップパンクバンドです。

この楽曲は最新アルバム「American Beauty/American Psycho」に収録されています。同アルバムから、「Centuries」も上位にランクインしています。

フォールアウトボーイ強し!ですね。

Fall Out Boy – Uma Thurman

No.3 X Ambassadors 「Renegades」

5週連続で3位となったのは、X Ambassadors(エックスアンバサダーズ)の「Renegades」でした。

2009年にアメリカで結成されたバンドで、Imagine Dragonsの目に留まりメジャーデビューを果たしました。

Imagine Dragonsに近い、ダークで洗練された楽曲が持ち味です。

X Ambassadors – Renegades (Official Video)

No.4  George Ezra 「Budapest」

2014年にイギリスでデビューを果たしたGeorge Ezra(ジョージエズラ)の楽曲がランクイン。

まだ弱冠22歳の彼ですが、すでに全英チャート1位も獲得しており、フォークロックの期待の新星です。

低く渋い声で大人なロックを展開しており、スタイリッシュな見た目とのギャップがユニークですね。

George Ezra – Budapest (Official Video)

No.5  Elle King 「Ex`s & Oh`s」

2012年にアメリカでデビューしたシンガーソングライターElle King(エルキング)の楽曲がランクインしています。

デビューアルバムである「Love Stuff」に収録されています。

ロック、ソウル、ブルースと様々な要素を取り入れ、更に特徴的な力強いボーカルでしっかり聴かせてきます。

親はコメディアンの父とモデルの母ということで、多彩な才能がありそうですね。

Elle King – Ex’s & Oh’s (Official Video)

5位以下には、Twenty One PilotsやBeck、Imagine Dragonsなどが控えているので、どこまで上がってくるか見ものですね。

売上だけでランキングが作られていないので、人気と共にじわじわとランキングを上げてくるのがビルボードの面白いところですね。

以上、洋楽ロックランキング|ビルボード2015年8月でした。

【次のおすすめ記事】
洋楽初心者が聴くべき入門バンドランキング

down

コメントする




follow us in feedly

フォローする

公式Twitterアカウント

公式Twitterアカウント

更新情報などをつぶやいています。フォローお願いします。